トップページへ戻りますご挨拶広島県・関西同窓協議会の歩み活動の模様各種イベント情報

ホーム/活動の模様

崇徳学園同窓会 関西支部が“うぶ声”を上げました!

 
 

 崇徳学園の関西における同窓会組織としては、これまでの野球部のOBが中心となってきた 「近畿崇徳
会」 があり、約30年にわたって積極的な活動を行なってきましたが、昨年3月、内田 信 会長が急逝した
ことにより以降の活動を休止していました。
 その後、数度にわたり 「今後の活動方針」等について会合を重ね、協議してきましたが、本年7月19日
に開催した臨時の集会で、旧「近畿崇徳会」は
大阪崇徳会(会長・木本龍一郎)と改称し、「会員相合間の
みの親睦、交流をはかる」組織として再スタートしました。

 同時にこの日の集会で、従来の“内田路線”を引き継ぎ広島県・関西同窓協議会広島関同協等の外
部の組織と広く交流する組織
として、新たに「崇徳学園同窓会 関西支部」を設立することが承認されまし
た。
  ここで、同日付けで5名の会員で上述の関西支部を立ち上げ、「設立総会」に向けて準備を進め
てまいりました。
 こうして準備が整ったところで、11月1日(土)、大阪弥生会館で設立総会を開催しました。 
 当日は、広島関同協、母校ならびに同窓会本部、関東支部から多くの役員のみなさまのご臨席を賜わり、
会員と合わせて20名の参加を得て、終始和やかな雰囲気の中で極めて盛会裏に開催することが出来まし
た。

 第1部で「総会」、第2部で「懇親会」を行ないました。 「総会」では、はじめに物故者に対する“追悼”の黙
祷を捧げたあと、この度の
関西支部設立に当たって本部で作成、寄贈いただいた母校の校章をデザイン
した 「会旗」を授与し、これに併せて当会で作成した「会旗」の小旗とともに会場に掲出しました 。
このあと、「会則の決定」、「役員の選任」を行なうなどして「総会」を完了し、引きつづいて「親睦会」に移行し
ました。

 「親睦会」では、広島関同協の佐藤会長、母校・吉田校長、同窓会本部・山本会長、関東支部・黒川会長か
ら暖かいお祝いや励ましのことばを頂戴したあと、広島関同協の飯田名誉会長の発声で乾杯し、会食、親睦
を行ないながら、会員 ⇒ 来賓の順で自己紹介を行なっていただきました。

 自己紹介では、初対面の会員と来賓の方で出身地が同じでお互いに共通する郷土の話題に話が弾んだり
、来年のセンバツや夏の甲子園などでの野球の話題も飛び出し、それぞれに「オラが高校の自慢話」に熱い
思いがこめられるなどして大いに盛り上がりました。 
また、会員の中には、平成の卒業生もあり、自己紹介
で「今日お集まりのみなさんは、私の祖父の年齢です!」とのことばが出ると、会場はドッと湧き、みなさん溜
め息混じりに苦笑されていました。

こうして、お互いの親睦を深めるとともにとてもホットな雰囲気の中で記念の総会を開催できました。

 7月19日に関西支部を立ち上げてから後の当会の活動としましては、第96回全国高校野球選手権大会
に広島代表として出場の広陵高校野球部のみなさんを近畿広島県人会、広島関同協等のみなさんと出迎え
、歓迎・激励会に出席するとともに、同校の阪神甲子園球場での試合を応援しました。また、8月25日から
明石トーカロ球場等で開催された第59回全国高校軟式野球選手権大会に「西中国代表」として12年ぶり、
5回目の出場を果たした母校の応援にも駆けつけ、広島関同協の役員のみなさまとともに熱い応援を行ない
ました。 結果は、準優勝で惜敗したものの、強豪の中京高校を相手に三度のサスペンデッドの後、球史に
残る延長50回を戦った選手の活躍はとても素晴らしく誇りに思えるものでした。

大会中、母校の試合日に明石、高砂の両球場に駆けつけ、暑さの中、学校関係者や保護者のみなさんと一
緒に宮島のシャモジをカチカチと力強く打ち鳴らし、応援していただいた関同協の役員のみなさまには、改め
て心から深い感謝とお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

 当会の会員数は、7月に関西支部を立ち上げた後に10名の入会があり、「総会」当日(11月1日)現在で
は15名となりました。 当会では、「会員」はとくに地域を限定せず、また本部同窓会のアドバイスを得て「母
校関係者以外」でも同会の趣旨に賛同いただけるみなさんについては「賛助会員」として入会いただけるよう
、広く門戸を開放しました。 すでに、15名の会員のうち2名が「賛助会員」として入会していただいています

 まだまだ脆弱な基盤の零細な組織で、ヨチヨチ歩き始めたばかりの私どもですが、これからゆっくりと地道
に会員の増強に努め、
会員相合の親睦をはかり、母校の発展に資するよう努力するとともに、広島関同
協等の様々な活動にも積極的に参加、協力してまいりますので、どうぞ温かいご指導とご高配を賜わります
ようよろしくお願い申し上げます。

                                              副会長 川本敏正 記


                                                                
◇崇徳学園同窓会関西支部設立総会の模様
参加者一同
贈呈された「会旗」を披露する久保田会長 久保田・“開会”のあいさつ
本部から「支部育成費」の贈呈  広島関同協・佐藤会長のあいさつ 
 
母校・吉田校長のあいさつ  本部・山本会長のあいさつ 
 関東支部・黒川会長のあいさつ 広島関同協・飯田名誉会長のあいさつ 
広島関同協・飯田名誉会長の発声で“乾杯”!  自己紹介する久保田会長 
 自己紹介の木野副会長 賛助会員の新田さん 
 平成の卒業生の一人:出羽さん 自己紹介の広島関同協・佐々木副会長 
 自己紹介の広島関同協・濱田副会長 広島関同協・中島幹事長 
自己紹介で熱弁の広島関同協・柏原顧問  さらりと自己紹介の広島関同協・藤岡顧問 
自己紹介を終えた関東支部・黒川会長  関東支部・瀧口副会長 
 司会進行を勤める川本副会長 久留島さん(H7年卒) 
 出羽さん(H2年卒) 宗本さん(出羽さん、久留島さんと本願寺に勤務) 
 本部・関東支部“会長・副会長”と 久保田会長を真中に本部・関東支部 会長
   
ご参加のみなさん大変お疲れ様でした! 
 
ホーム/活動の模様  

 ホーム ご挨拶 同窓協議会の歩み
 活動の模様 イベント情報

  お問い合わせ
 管理者 ⇒ 中島 正智(なかじま まさとも)
 mail ⇒ spgm7ev9@oboe.ocn.ne.jp
 Copyright (c) 広島県・関西同窓協議会. All rights reserved.