トップページへ戻りますご挨拶広島県・関西同窓協議会の歩み活動の模様各種イベント情報

ホーム/活動の模様
『第13回幹事会』『忘年懇親会』12月1日実施
 
 本年度納めの事業となる『第13回 幹事会』と一足早い『忘年懇親会』を、12月1日(日)、12時から大阪弥
生会館で開催しました。
 『第13回 幹事会』では、平成25年度「事業報告」・「収支決算(見込み)報告」、ならびに平成26年度「事業
計画」・「収支決算」(案)について審議し、いずれも原案通り承認するとともに、「会員の入・退会」や、「京都散
策会」などの事業の実施状況、また全国「高校駅伝大会」(12月22日開催)・「ラグビーフットボール大会」(12
月27日開幕)、来年度の「会員各校の行事予定」等について報告しました。
 開会に先立って佐藤会長から、今年1年間の当会運営、ならびに『無事に設立10周年を迎える事が出来た』
ことに対する各位の協力に感謝のことばが述べられたあと『政治、経済は依然として何となく不安定な状況に
あるが、そんな中で7年後のオリンピックの東京開催が決まったこと、また富士山の世界遺産登録が実現した
ことは明るいニュースだった』旨のあいさつが述べられました。
 『幹事会』終了後、引きつづいて『忘年懇親会』を開催しました。 参加者は、来賓の石井裕工・広島県大阪情
報センター〔情報センター〕所長と会員を合わせて30名でした。
 はじめに、佐藤会長から『みなさんのご協力により今年も1年間無事に運営することができた。 心から感謝
申し上げる。 ゆっくりとこの1年を振り返りながら、懇親を深めていただきたい』旨のあいさつが述べられました
。 このあと、来賓の石井・情報センター所長から『県事業に対する、日ごろの広島関同協の協力に心から感謝
する』旨のことばのあと、90年ぶりに広島で開催され、80万人超の入場者があった『全国菓子大博覧会』や今
回で3回目となる『デスティネーションキャンペーン』、また任期満了に伴う『知事』選で湯崎英彦知事が再選を
果たし二期目の湯崎県政がスタートしたこと、さらに庄原市に大型の太陽光発電施設が完成したこと、第二音
戸大橋が開通したこと、マツダやエルピーダなどの地元企業が好調だったこと等「広島県の現状」報告を含め
たあいさつがありました。
 つづいて、男子は今回で10年連続、43回目、そして女子は8年連続、8回目の出場となる『全国高校駅伝大
会』の郷土代表・世羅高校近畿同窓会の松尾会長から『来る12月22日京都・西京極陸上競技場で開催され
る全国高校駅伝大会に、今年も私どもの母校がアベック出場を果たした。 今回はV奪還に大きな期待が持て
る。 ぜひみなさんの熱い応援を宜しくお願いする』旨のあいさつが述べられました。
 このあと、飯田名誉会長の発声で乾杯して懇親会に移行し、しばし歓談のあと、恒例の「年忘れカラオケ大会
」を開催、みなさん日ごろのノドを競い合い、大いに盛り上がりました。
 こうして終始和やかな雰囲気の中でお開きの時を迎えましたが、閉演に先立って、石井・情報センター所長と
のジャンケン大会を行い、勝ち抜いた人に同所長から提供の「清酒」などの景品が手渡されました。
 最後に、佐々木副会長から『みなさんのご協力によってたいへん和やかに今年の忘年会を開催することがで
きた。 厚くお礼申し上げる』旨のあいさつがあり、定刻の16時にお開きといたしました。

  みなさ〜ん、来年もまた元気でお会いしましょう!!
                                                            川上敏正 記


 役員会の模様
和やかな雰囲気の懇親会の模様
 全員参加による集合写真
佐藤会長あいさつ 石井所長よりご祝辞 
 世羅同窓会松尾会長お礼のあいさつ 飯田名誉会長かんぱい 
各テーブルのみなさまがた
各テーブルのみなさまがた
各テーブルのみなさまがた 
会場の全景
みなさま大好きなカラオケ大会
みなさま大好きなカラオケ大会
みなさま大好きなカラオケ大会
みなさま大好きなカラオケ大会
みなさま大好きなカラオケ大会
みなさま大好きなカラオケ大会
各テーブルの懇親状況
名進行役のかたがた 石井所長より広島の銘酒のプレゼント
勝ち抜きジャンケンで銘酒等のプレゼント 佐々木副会長より閉会のあいさつ 
 
 
ホーム/活動の模様  

 ホーム ご挨拶 同窓協議会の歩み
 活動の模様 イベント情報

  お問い合わせ
 管理者 ⇒ 中島 正智(なかじま まさとも)
 mail ⇒ spgm7ev9@oboe.ocn.ne.jp
 Copyright (c) 広島県・関西同窓協議会. All rights reserved.