トップページへ戻りますご挨拶広島県・関西同窓協議会の歩み活動の模様各種イベント情報

ホーム/活動の模様
平成26年度秋の『京都平安京散策会』実施される 
 平成26年11月16日(日)先の下見会参加者16名、11月21日(金)本会参加者35名にて好天気に恵まれ
て実施される。 

 両日共朝10時に京都駅中央改札口に集合、京都市バス1日券を購入し、二班に分かれてバスにて、京都千本丸太
町にある京都アスニー(京都市平安京創生館) 平安京の模型
、国宝上杉家の洛中洛外図等のレプリカ等も専門の解
説者にての説明を聞く。 同じ場所にての昼食後、平安京跡界隈を散策。

 昔ながらの垂木等町家の詳しい説明を岡崎さんから聞きながら千本丸太町から市バスに乗り建勳神社に向か
う ⇒ バスを降りたところにある京漬物屋さん、大徳寺納豆屋さん並んでありますが、通過して織田信長公が祀
られている、建勳神社へ、この階段のきついこと、きついこと。上がったら、大手の自動車会社さんの役員さんも
お参りに来られるとの事。 ここでも神社の造りに詳しくお話をして頂きました。

 続いて船岡山山頂へここは三角点であり初めて見たとの方々もおられました。 平安京の四神相応の玄武に当
たります。 応仁の乱の際西陣の陣地となり以来、船岡山周辺一帯を西陣と呼ぶ。

 山頂からは京都市内、5山共々良く見えました。双眼鏡にて確認される準備の良い方もおられました。 登り道
、下り道と歩き、十二坊・上品蓮台寺から千本閻魔堂、次も歩きで千本釈迦堂、ここは大根だきで有名ですね。

 続いて平野神社にお参りし、北野天満宮へとの向かう途中で豊臣秀吉築造の「お土居」を確認、しもみじ、イチ
ョウの素晴らしい紅葉観賞、天満宮では、ここは石の間づくりの最古の遺構。 豪壮華美で権現造りの原点にな
った。 ここでも、猪目懸魚、中備蟇股の彫刻の説明がなされました。 時間になり天神さんの「神使」の前で解散
と相成りました。

 下見会は、島原の角屋近くの「わたなべ」で、本会は京都駅前のメルパルク京都2階「丸山」にて、和気あいあいと懇親
会がもようされました。

 次回は、3月20日(金)平安京散策の第2弾です。 京都御所、足利義満の花の御所跡、二条城、神泉苑など、
京都御所の申し込みは12月1日現在で60名。 3月14日(土)に下見会を開催します。 
  詳細は後日お知らせいたします。            
                                                                中島 記


         
  【 散策・拝観の模様 】
参加者による集合写真
京都アスニー(京都市平安京創生館)まえにて 
上杉家の洛中洛外図をみなさんで見学中 
大極殿跡にて 
平安京跡 散策中 岡崎専門官の説明 
平安京跡 散策中 岡崎専門官の説明 
建勳神社の説明 
 建勳神社の詳しい説明(岡崎専門官)
 船岡山山頂にある三角点の説明中
 建勳神社にて、もみじより美しいみなさま 船岡山から後ろが大文字さん 
 上品蓮台寺 十二坊 
 千本釈迦堂の正面階段にて おかめさんとご一緒に 
平野神社から動きません  平野神社から動きません 
神社越しに見える大銀杏の木の説明中 
 天神さんにての木部は赤く塗装、かえる股の詳しい説明中
中備蟇股の彫刻の説明中(わかるかな??) 
全て説明をメモに取られる方もおられます 
天神さんの神使いの前で解散です 
夜の懇親会は盛り上がります 
夜の懇親会は盛り上がります 
 
 京都タワーがさようならを言いました
 
 みなさん、大変お疲れ様でした!!
 
ホーム/活動の模様

 ホーム ご挨拶 同窓協議会の歩み
 活動の模様 イベント情報

  お問い合わせ
 管理者 ⇒ 中島 正智(なかじま まさとも)
 mail ⇒ spgm7ev9@oboe.ocn.ne.jp
 Copyright (c) 広島県・関西同窓協議会. All rights reserved.